ホーム知る・学ぶイスラエル料理 レシピバックナンバー > バターナッツ・スカッシュ(カボチャ)のパイ

イスラエル料理 レシピ

バターナッツ・スカッシュ(カボチャ)のパイ

バターナッツ・スカッシュ(カボチャ)のパイ

日本でもよく見かけるようになった、形が特徴的なバターナッツ・カボチャを使います。水分が少なく、パイにはピッタリです。オリジナルは既成のタルト生地を使いますが、日本では入手困難なので冷凍パイ生地で代用します。

<材料> 直径約20 cmのタルト型1台分
A タルト型に塗布する油適宜
B タルト型とパイ生地に
はたく強力粉
適宜
C 冷凍パイシート3枚(20cm×11cm)
D バターナッツ・カボチャ正味650g
E キャノーラ油大さじ2と1/2
F メープルシロップ大さじ3
(好みで増減)
G 卵(Mサイズ全卵)1個
(溶きほぐしておく)
H 薄力粉大さじ3
(振るっておく)
I シナモンパウダーお好みで適宜
J 粉糖お好みで適宜
  1. *オーブン予熱180℃
  2. タルト型にAをはけ等で満遍なく塗布する。
  3. ①に茶こしを使ってBを振り掛け、余分な粉をはたき、冷蔵庫で冷やしておく。
  4. Cを室温に戻し、Bを振り掛け、麺棒で厚さ3mm程度に伸ばす。
  5. ③をタルト型に敷き込む。側面はぴったりと張り付けるようにし、余分な生地は取り除く。
  6. ④の生地の底にフォークを使ってランダムに穴を開けていく。
  7. ⑤の上にオーブンペーパーを掛け、上に重石を乗せ(写真)、180℃のオーブンで約15分焼く。
  8. Dの皮をむき、種も取り除いて3〜4cm程度の大きさに切りそろえる。
  9. ⑦を耐熱容器に入れ、竹串がすっと通るまで電子レンジで加熱する。
  10. ⑧を熱いうちにマッシュする。細かくつぶさなくても粗目でもよい。
  11. ⑨にE〜Iの順によく混ぜながら加える。
  12. 空焼きした⑥の重石をオーブンペーパーごと取り除き、⑩のフィリングを移す。
  13. ⑪の表面を平らにならし、180℃のオーブンで45分焼く。
  14. 焼き上がったらケーキクーラーに移し、冷ます。
  15. お好みで粉糖を振り掛けて出来上がり。
お料理ひと言メモ
シナモンはたっぷりのほうがおいしいです。おやつとして頂くなら、生クリームを添えても美味です。当日よりも、一晩冷蔵庫で休ませるとさらにおいしく頂けます。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
韓国
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.