ホーム知る・学ぶ > イスラエル料理 レシピ

イスラエル料理 レシピ

野菜のオリーブオイル焼き

野菜のオリーブオイル焼き

ユダヤ人の友人たちの家庭はほぼ共働きで、男性も皆、お料理が上手です。忙しい時にはイスラエル独特のスパイスやハーブを使って時短、簡単、かつおいしい料理をつくり、家族で食事を楽しみます。

 
<材料>
A ズッキーニ 1本
B パプリカ(赤・黄色など) 1/2個
C 人参 小1本
D オリーブオイル
(あればにんにく風味の物)
適宜
E クミンシード(無ければ粉末でも可) 小さじ1。適宜
F バハラットスパイス(メモ参照) お好みで適宜
G 塩、コショウ 適宜
  1. 野菜類はすべて水洗いしておく。
  2. Aは7mm程度の厚さの輪切りにする。
  3. Bは半分に切り、種とへたを取り除く。
  4. Cは皮をむき、5mm程度の輪切りにし、レンチンか、ゆでて柔らかくしておく。
  5. フライパンにDを適宜入れ、ズッキーニを並べ、火に掛ける。表裏に焼き色が付くまで焼いたら、F、Gで味付けする。
  6. 別のフライパンにDを大さじ1程度入れ、Eを加えて弱火に掛ける。小さな泡が立ち、Eの香りがしてきたら、少し色付くまで火を通す(写真)。
  7. BとCを並べ、さっと油とクミンシードを絡めるようにして炒める。
  8. お皿に盛り付け。
お料理ひと言メモ
バックナンバーに「バハラット味のチキンウィング」があります。こちらにバハラットスパイスのつくり方が掲載されています。
クミンシードのプチプチッとした食感と広がる風味はオススメです。クミンは老化物質のAGEに対して効果があるだけでなく、さまざまな料理の引き立て役にもなります。
 

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.