ホーム知る・学ぶイスラエル料理 レシピバックナンバー > 抹茶風味のハマンタッシェン(ハマンの耳)

イスラエル料理 レシピ

抹茶風味のハマンタッシェン(ハマンの耳)

抹茶風味のハマンタッシェン

「プリムの祭り」に必ずと言っていいほど食べるお菓子”ハマンタッシェン”。「日本大好き!」で、日本茶をこよなく愛するユダヤ人が編み出した、抹茶を使ったハマンの耳をご紹介します。

                 
<材料> 約25枚分
A 塩分不使用バター(室温に戻す) 100g
B 砂糖(ふるっておく) 70g
C 卵Mサイズ(室温に戻し溶いておく) 1個
D 抹茶 小さじ1
E 薄力粉(Dと合わせてふるっておく) 200g
F 強力粉(打ち粉) 適量
【フィリング】
杏ジャム、お好みのジャムを煮詰める。
チョコレートクリーム、ゆで小豆などは焼き上がり後、生地が冷めてから上に乗せる。
  1. オーブン予熱170℃。
  2. ボウルにAを入れ、泡立て器でクリーム状になるまですり混ぜる。
  3. Bを2回くらいに分けて加え、混ぜる。
  4. Cを少しずつ加え、さらに滑らかになるよう混ぜる。
  5. D、Eを混ぜてふるった粉類を加え、木べらで混ぜる。
  6. 生地をひとまとめにしたらラップで包み、冷蔵庫で30分程度休ませる。
  7. 生地を冷蔵庫から取り出し、台にFで打ち粉をしたら、綿棒で3mm程度の厚さに伸ばす。
  8. 直径7cmくらいのコップ等で丸く型抜きをする。余分な粉は刷毛(はけ)で取り除く。
  9. 丸形から生地を折って三角形にし、中央に煮詰めて水分を飛ばしたジャムを適量乗せる。
  10. 天板にオーブンペーパーを敷き、9を乗せて約15分程度焼く。
  11. ケーキクーラーに移し、冷ます。
お料理ひと言メモ
フィリングのオリジナルは杏ジャムです。ユダヤ人の友人はチョコが大好きで、何にでもチョコレートを使います。またアレンジとして、ゆで小豆を乗せると抹茶味と合い、和風のテイストになります。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
韓国
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.