ホーム知る・学ぶイスラエル料理 レシピバックナンバー > 手軽に作れるピタパン

イスラエル料理 レシピ

手軽に作れるピタパン

手軽に作れるピタパン

イスラエル料理で有名なファラフェルは、ピタパンにひよこ豆の揚げ団子、イスラエルサラダ、フムスなどを挟んだサンドイッチです。ピタパンはディップにつけてもおいしく頂ける丸形で中が空洞のパン。計り要らず、電子レンジ利用で発酵時間を短縮しているので、お子さんと一緒でも手軽に作れます。

<材料>
○水 160cc
○砂糖 大さじ1/2
○ドライイースト 小さじ1
●強力粉 1と1/2カップ
●小麦粉(可能であれば全粒粉) 1/2カップ
●塩 小さじ1
●オリーブオイル 大さじ1
  1. 耐熱のボールに水を入れて電子レンジで30秒加熱。人肌(40℃前後)のぬるま湯にし、砂糖、ドライイーストを入れてよく混ぜる。1/2カップ分の強力粉をイースト液に入れて、箸でだまが無くなるまで混ぜる。
  2. 強力粉1カップと小麦粉1/2カップ、塩、オリーブオイルを加えて生地をぐるぐると数回混ぜてまとめたら、ビニール袋に入れる。
  3. 3分程ビニール袋をこねたら、レンジの弱モードで(180-300W)30秒温める。
  4. 天板を入れたままオーブンを220-230℃に温める。
  5. 生地を袋から出し、打ち粉をした台の上で、手の平を使って押してガス抜き、6等分する。
  6. 分けた生地を丸め、ぬれ布巾を掛け15分発酵させる。
  7. 焼く直前に生地をめん棒で丸形、もしくは楕円形15-18cm、5mmの厚さに伸ばす。
  8. 伸ばした面を下にしてオーブンに入れ4-7分焼く。(ぷくっと膨らんだら、2分で出す。)
  9. 焼けたピタは紙袋、ビニール袋に入れるとしっとりしたまま頂けます。半分に切ってお好みの具材を挟んでどうぞ。
一言メモ
オーブンではぷくっと膨れますが、焼き色が付きにくいため、魚のグリルも使用可。トレイより小さめに成形し、予熱1-2分してから生地をグリルに入れる。網なし。火力を絞り、膨らんだら焼き色を確認して裏返す。片面1分半から2分。燃えてしまわないように火元を離れないで調理をお願いします。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
韓国
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.