イスラエル料理 レシピ

紫キャベツのサラダ

紫キャベツのサラダ

今が旬の栄養価が高い紫キャベツ。アントシアニンやビタミンCやKが豊富です。安息日につくるサラダは、材料を切る、ナッツを砕いて混ぜるだけの簡単なものです。食材には、コロナ禍に負けない大切な栄養素が含まれています。

<材料>
【サラダ】
A 紫キャベツ(千切り)1/4個
B 人参(千切り)中サイズ
1/2本
C 赤パプリカ(千切り)1個
D セロリの葉(大き目のみじん切り)2本分
E イタリアンパセリ(葉のみ/
大き目のみじん切り)
ひとつかみ
F 素焼きのミックスナッツ(粗く砕く)50g
【ドレッシング】
a 粒マスタード小さじ1/2
b 塩小さじ1/2
c 白コショウ小さじ1/2
d レモン汁(レモンを事前にもんで
おくと搾りやすい)
小さじ2
e メープルシロップ大さじ2
f エキストラバージンオリーブオイル1/4カップ
  1. A〜Eの材料は洗い、水気をしっかり切る。
  2. ①を表示どおりに太さをそろえて切り、ボウルに入れて混ぜ、上からFを散らす。
  3. ドレッシングをつくる。a〜eをボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
  4. ③の中に、fを糸のように少量ずつ垂らしながら、泡立て器で乳化させるように混ぜ続ける。
  5. 盛り付ける。
お料理ひと言メモ
今回は、イタリアの星付きレストランで修業してきたシェフ直伝の、ドレッシングのつくり方です。糸のように、細〜くオリーブオイルを入れるのがコツです。ドレッシングは食卓でおのおの好みの量をかけるか、初めからドレッシングで味付けしてもいいでしょう。材料として、レーズンを加えたり、旬のお好みのお野菜をご使用ください。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒182-0001東京都調布市緑ケ丘2-40-22

Tel 03-5969-9656 / Fax 03-5969-9657

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
韓国
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.