イスラエル料理 レシピ

ナスの詰め物

ナスの詰め物

イスラエルには、いろいろな野菜やお肉を詰め物にするお料理がたくさんあります。先月号に続き旬のナスを使った、ナスの詰め物料理をご紹介します。

 
<材料>
A 米ナス 大1本
B 玉ねぎ 1/2個
C 赤パプリカ 1/2個
D 黄パプリカ 1/2個
E ズッキーニ 中1本
F オリーブオイル 大さじ1〜2
G 塩、黒コショウ 適宜お好みの量
H にんにくパウダー 適宜お好みの量
I パプリカパウダー 小さじ1/8程度
J しょうゆ 大さじ1
K シュレッドチーズ(細切り) お好みの量
L ケチャップ お好みの量
  1. オーブンを180℃に予熱。
  2. Aを縦半分に切る。できるだけ皮を薄く残すように縁に切り込みを入れ、実を切り取る。ナスの底に残った果肉はスプーン等で取り出し、ナスの内側を整える。
  3. ナスの器をバット等に入れ、①のオーブンで皮が変色するまで10分以上焼く。
  4. 切り抜いたナスは、1cm程度の角切りにする。
  5. B、Eも同様に1cm程度の角切りにする。
  6. C、 Dはできるだけ薄くスライスする。
  7. フライパンにF.を入れ、玉ねぎをしんなりするまで炒めたら、ナスを加え炒める。
  8. 次にズッキーニを加える。柔らかくなったら最後に⑤を加える。
  9. G〜Jで味付けをする。
  10. ナスの器に炒めた具材を詰める。
  11. Kを具材の上に乗せ、Lを好みの分量振り掛ける。さらにその上からKを乗せる。
  12. バットにオーブンペーパーを敷き、⑪を乗せ、チーズが溶けるまでオーブンで焼く。
  13. 盛り付け。
お料理ひと言メモ
ポリフェノールたっぷりのナス。器も丸ごと食べられます。ほんのり甘酸っぱい風味のパプリカパウダーには、ビタミンやミネラルが豊富です。ぜひ加えてください。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
韓国
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.