ホーム知る・学ぶ > イスラエル料理 レシピ

イスラエル料理 レシピ

玉ネギとマッシュルームのオズネイ・ハマン

玉ネギとマッシュルームのオズネイ・ハマン

プリムの祭りでは「オズネイ・ハマン(ハマンの耳)」と呼ばれる三角形のクッキーを食べる習慣があります。最近ではお菓子のみならず、 お料理としてもつくられています。 本来は「フィロ」という薄い生地を使いますが、市販の餃子の皮で代用したものをご紹介します。

<材料>
玉ネギ 中1/2個
(薄くスライス)
マッシュルーム 6個
(3mm程度にスライス)
オリーブオイル 適宜
バルサミコ酢 大さじ4
(半量〜1/3程度に煮詰める)
塩、こしょう 適宜
クミンパウダー 小さじ1/2〜1/4
(お好みで増減)
市販の餃子の皮 10枚程度
アルミホイルのカップ 餃子の皮の枚数
  1. オーブンを180℃に温める。
  2. 小鍋にバルサミコ酢を入れ、弱火にかけ、煮詰める。
  3. [フィリングを作る]
    フライパンにオリーブオイルを適量入れ、スライスした玉ネギを半量程度になるまでじっくり炒めたら、バットなどに移す。
  4. 同じフライパンにオリーブオイルを足し、マッシュルームを強火で炒める。片面に焼き色が付くまで動かさない。全体に焼き色が付いたら、バットに移した玉ネギを戻す。
  5. 2の煮詰めたバルサミコ酢を、味を見ながらお好みの分量だけ加える。塩、こしょう、クミンパウダーを加え味付け。
  6. 餃子の皮に、刷毛でオリーブオイルを塗り、中央にフィリングを置き、三角形になるようにフィリングを包む。重なる部分は少し押さえるようにして密着させる。
  7. アルミホイルのカップを広げ、その上に6を載せてオーブンで15〜17分焼く。
一言メモ
アルミホイルカップでなく、適当にカットしたアルミホイルでも結構です。
フィリングのマッシュルームは、最後に赤ワインやブランデーなどを適宜加えてフランベすると風味が増します。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.