ホーム知る・学ぶ > イスラエル料理 レシピ

イスラエル料理 レシピ

バハラット味のチキンウィング(手羽)

バハラット味のチキンウィング(手羽)

ユダヤ人の友人宅でごちそうになり、その不思議な風味に1回で虜(とりこ)になった「バハラット」。いろいろなスパイスをミックスしてつくるので、お店によって微妙に配合が異なります。野菜料理やお肉、米飯にも使えます。料理や好みに合わせて配合を変えることもできます。

<材料> チキンウィング 500g分
A オールスパイス 小さじ2
B クミン 小さじ2
C クローブ 小さじ1/2
D カルダモン 小さじ1/2
E オリーブオイル 1/2カップ
F チキンウィング
(鶏肉手羽、手羽元など)
500g

スパイスはすべて粉末を使用

  1. A〜Dをポリ袋などに入れ、よく混ぜる。
  2. 1にEを加え、混ぜる。
  3. Fに塩、ひき立ての黒コショウをしてもみ込む。これを2のポリ袋の中に入れ、さらにもみ込む。
  4. 袋から空気を抜き、袋の口を縛り、冷蔵庫で4時間〜一晩漬け込む。
  5. オーブンを180℃に予熱。肉は焼く30分前に冷蔵庫から出し、室温に戻す。
  6. 天板にオーブンシートを敷き、焼き色が付くまで20分程度焼く。
お料理ひと言メモ
チキンウィングのことをヘブライ語でクナファイムと言いますが、旧新約聖書(新改訳)には、72回「カナフ(翼)」が出てきます。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.