ホーム知る・学ぶ > イスラエル料理 レシピ

イスラエル料理 レシピ

ゴマ入り衣のシュニッツェル

ゴマ入り衣のシュニッツェル

世界中から帰還しているユダヤ民族の食生活は実に豊かです。食物規定に合うように食材を変えた料理もあります。今号のシュニッツェルは、本来は豚肉だったという説もあり、衣にゴマを加えることも独特です。

<材料>(2-4人分)
<鶏肉>
A 鶏胸肉(皮は取り除く) 1枚
B 塩、コショウ 少々
<ゴマ入り衣>
C ピュアオリーブオイル 適宜
D 薄力粉 適宜
E 全卵(よく溶きほぐす) 1個
F パン粉
(できれば粒子の細かいもの)
大さじ8
G 煎りゴマ 大さじ2
FとGは、よくまぜ合わせる。
ソース、味付けとしてのレモン 好みの分量
付け合わせの野菜 季節の好みのもの
  1. 鶏胸肉の下ごしらえ
  2. まな板に皮を取り除いたAを載せ、上からラップを肉よりも大きめに掛ける。
  3. 肉叩き、あるいは瓶の側面で7-8mmに叩いて広げ伸ばす。
  4. Bで下味を付け、4等分に切り分ける。
  1. 鶏胸肉を揚げる
  2. フライパンにCを肉の厚さ程度に注ぎ、180℃程度に温める。
  3. 切り分けた鶏肉をD以下の順番に沿ってまぶし、揚げる。
  4. 写真のように周囲の色が変化したら裏返し、両面に火を通す。
  1. 盛り付け
  2. お皿に肉と野菜を盛り付け、レモンを添える。
お料理ひと言メモ
揚げ油にオリーブオイルを使うことで味にコクが出ます。
付け合わせの野菜として、今回はスナップエンドウを軽くゆでたもの、ベビーリーフ、パプリカを添えています。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.