ホーム知る・学ぶイスラエル料理 レシピバックナンバー > 焼きナスのゴマ・チーズソース

イスラエル料理 レシピ

焼きナスのゴマ・チーズソース

焼きナスのゴマ・チーズソース

ユダヤ人の友人の食卓には、頻繁にいろいろなおいしいナス料理が上ります。イスラエルのナス栽培は19世紀に始まり、現在では大規模農園から輸出もされています。
今回はニンニクにハーブやチーズなど、彼らの食生活に密着した食材も使います。

<材料>
A 米ナス(お好みのナス) 1〜2本
B 練りゴマ 大さじ2
C ヤギのフレッシュチーズ 大さじ2
D ナツメヤシのシロップ
(無ければ蜂蜜、メープルシロップ) 
大さじ2
E エキストラバージンオリーブオイル
(略してEXO)
大さじ2〜4
F 生のレモン汁 大さじ2
G プチトマト 4〜8個
H あら塩、ひきたて黒コショウ 少々
I ニンニクみじん切り 1/2〜1片
J 生のオレガノ 1枝orお好みで
  1. Aのナスは、好みの加減の焼きナスにする。半分に切り、切り込みを入れる。
  2. B〜F の材料をボウルに入れてよく混ぜる。EXOは、お好みで加減。
  3. Gは、好みの大きさに小さく切る。
  4. Aをお皿に移し、2のソースをお好みの分量だけ掛ける。
  5. 3のトマトを散らし、Hで味付けし、好みでI を振り掛ける。
  6. 最後にJの葉を散らす。
お料理ひと言メモ
材料
ヤギのチーズが無い場合、風味は異なりますが、牛のフレッシュチーズや水切りヨーグルトで代用できます。ハーブのオレガノはぜひ添えてください。濃厚な甘めのソースが、爽やかな風味に変化して、違った味わいになります。余ったソースはサラダのドレッシングとして、温野菜に添えても楽しめます。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.