ホーム祈るハイメール通信 登録・停止バックナンバー > 東京オープンハイナイトのお知らせ

ハイメール通信

東京オープンハイナイトのお知らせ

-----------------------------
ハイメール通信 2018.10.27
------------------------------
東京オープンハイナイト特別企画
ぼくたちが見てきたイスラエル
〜BFPイスラエルでの奉仕を終えて〜
------------------------------

中東を取り巻くニュースが連日トップニュースで取り上げられています。
シリアで拘束されていたジャーナリスト安田純平氏の解放、サウジアラビアでは政府を批判していたジャーナリストの殺害事件。
イスラエルも北部では、シリア内で存在感を増すイランの脅威。また南部では、ガザ国境での暴動が激化しています。
さまざまな出来事が報道される中、私たちクリスチャンは、聖書の舞台であるこの地のために、ますます祈りを捧げていきたいと願わされます。

さて、11月の東京オープンハイナイトが近付いてきました。
今回は、皆様にお祈りをいただきましたBFP次世代育成プログラム「ゼラス・イスラエル・プロジェクト(以下ゼラス)」に参加した2人の若者たちが帰国報告をお届けいたします。

メッセージを取り次ぐ松田有師(沖縄・ヘブンズチャーチ伝道師)は、ゼラス参加後、BFP人事課で奉仕し、計2年間エルサレムに滞在。
証しをする田畑望さん(大阪・いずみホープチャペル)は、11カ月間ゼラスに参加しながら、BFPフードバンクで仕えました。
2人共イスラエル滞在中はFacebookを通じて、イスラエルの現地情報を発信し、多くの皆様に応援していただきました。
イスラエルでも賛美の奉仕をしてきた2人が、今回の東京オープンハイナイトでも賛美を導きます。 

2人の現地レポートを通して、主がすべての年代の方々への励ましと力を注いでくださることを期待しています!
全世代が一つになって、イスラエル、そして日本のための祈りを捧げてまいりましょう。

日時:2018年11月2日(金) 午後2:00〜3:45
 ※ 準備祈祷会:午後1:30〜1:50 (自由参加)
開場:午後1:20

場所:お茶の水クリスチャンセンター 8Fチャペル
(JR御茶ノ水駅「御茶ノ水橋口」から徒歩2分)

お問合わせ:B.F.P.Japan (TEL 03-5637-5333)


B.F.P.Japan
ハイナイト部

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.