ホーム支援するエズラ作戦プロジェクトレポートバックナンバー > ブリッジス・フォー・ピースの存在意義

プロジェクトレポート

ブリッジス・フォー・ピースの存在意義

文:レベッカ・J・ブリマー(BFP国際会長)

BFPが1976年にイスラエルの地で設立されて以来、イスラエル支援の輪は世界へと広がっています。創立者がイスラエルに渡って50年以上。主は今なおBFPを用い、支え続けてくださっています。皆様のおかげで、平和の架け橋が確かに築かれているのです。

BFPスタッフたちは、神の愛と祈りをもってイスラエルの人々にお仕えしています Photo by Hannah Taylor/bridgesforpeace.com

私は世界中の真実なる神の教会を愛しています。そこに集う人々はイエスを熱烈に愛していますが、それは神が自分のために何かをしてくれたからではありません。この方こそ神だからです。彼らは自分の全存在をもって主に従っています。心から主を愛する人々の賛美と礼拝は何と胸を打つことでしょう。それは、偽りのない心からの賛美だからです。神のみことばを何よりも大切に思い、そのみことばに完全に従いたいと願う献身的なクリスチャンは、エペソ人の手紙5章27節に見られる「栄光の教会」と呼べるのではないでしょうか。すなわち、「しみや、しわや、そのようなものの何一つない、聖く傷のないものとなった栄光の教会」です。

イエスに付き従う献身的な信者に見られる別の特徴は、すべては神のものだと考える点です。だからこそ神が世界中でなしておられる働きに、寛大に捧げることができるのです。彼らは自分の教会を支え、世界宣教を支援し、必要だと思える団体に献金しています。さらに、イスラエルも支援しています。神にとってイスラエルは重要な国であることを知っているからです。

もちろん、イスラエルを支援する方法は数多くあるでしょう。あるクリスチャンは、アリヤー(イスラエルへの帰還)を支援し、ある人は物資を捧げておられます。また、メシアニック・ジューのグループに献金を捧げておられる方もいるでしょう。クリスチャンとユダヤ人の政府団体を支援している方もいらっしゃるでしょうし、BFP(ブリッジス・フォー・ピース)のようなクリスチャン団体をサポートしている方もいらっしゃいます。

興味深い事実

クリスチャンに対するユダヤ人の態度は徐々に変化しているとはいえ、世界中のユダヤ人社会の多くは、依然としてクリスチャンに疑いの目を向けています。これは何世紀にもわたる迫害と偏見のゆえです。ユダヤ人は過去、自称クリスチャンたちの手による苦しみを耐え忍んできました。

こうした歴史があるため、多くのユダヤ人は、福音を分かち合おうとするクリスチャンを、まるでカルト集団の信者のように見ているのです。伝道をしようとするクリスチャンは時に、「ユダヤ人のたましいを盗み滅ぼそうとしている」と非難されることもあります。もちろん、そのような動機はクリスチャンにはないのですが…。

メシアニック・ジューの数は、イスラエルに住むユダヤ人の0.5%以下です。残念ながら、彼らはイスラエル国内で厳しい立場に立たされています。多くのイスラエル人が、メシアニック・ジューと接触することを警戒しますので、キリスト教会は、神の手が彼らの上に置かれるように祈ることが必要です。

なぜ神はBFPを召し出されたのか

世界中のBFPファミリーの皆様は、真実なる教会です。私たちはイエスを愛し、聖書を愛し、礼拝と正義を愛しています。神によってイスラエルの働きに召し出され、ユダヤ人に対する深い愛を抱くようになりました。私たちはイスラエルの地に70人のチームメンバーがいる他、世界中を見渡せば、さらに多くの方々がイスラエルのために仕えています。神は異邦人である私たちクリスチャンを召し出し、過去の傷を癒やすために無条件の愛でイスラエルを愛するよう呼び掛けておられます。

私たちの愛の行いは、多くのユダヤ人にとっては驚きです。BFPでは毎月2万2千人に食料をお届けしていますが、彼らはそれがクリスチャンから届けられたことを知っています。私たちの生き方は、真実なるキリスト教の特徴を絶えず示しているのです。その特徴とは「愛」であって、迫害ではありません。主がマタイの福音書25章34-46節で語られたように、貧しい方がいれば食料をお渡しします。イザヤ書58章12節で示されているように、家の修繕も行います。イザヤ書49章22節の預言にあるように、世界に離散するユダヤ人たちが祖国に戻るのを助けています。このようにBFPの支援を受けるすべての人々が、私たちがイエスを信じているゆえに彼らを助けていることを、確かに知っているのです。

信頼できる団体として

BFP創設者のG・ダグラス・ヤング博士

BFP創設者のG・ダグラス・ヤング博士がエルサレムに来てから、50年以上たちました。以来、私たちはイスラエルの人々から尊敬と信頼を得ています。聖書や信仰など深いテーマについて、私たちは信頼できる友人という立場からお話ししています。金融監督機関からも敬意を持たれています。私たちは決して神のことばの真実から逸脱するようなことはしません。たとえ痛みを伴っても、あるいは困難に遭遇しても、常に正義に立ちます。過去、私たちも困難な状況に直面したことがありました。それでも常に聖書的で道徳的な選択を心掛けてきました。私たちの目的は、神の代理人としてイスラエルに仕え、きよい生活を送ることだからです。

世界中で忠実に主の働きを行っておられる皆様に感謝申し上げます。イスラエルと共に立ち、イスラエルを支援してくださっていること、イスラエル国民にクリスチャンの愛を示すためBFPのパートナーとなってくださっていることを心からありがたく受け止めています。

また、皆様はイスラエルのみならず、それぞれ自国にも仕えておられます。それは、ユダヤ民族(イエス・キリスト)を通じて、すべての人々を救うという、神の壮大な計画をご存じだからに違いありません。神とアブラハムが結んだ契約を基点として、全世界に祝福が及んでいます。イスラエルに目を向けることは、全世界の救いにも直結している…だからこそ、神の視点に立って皆様がご支援くださっていることを私たちは知っています。

そうした価値観に根ざしている皆様は、主にあって本当に重要なお一人おひとりです。ただ純粋に神が神であられることを信じ抜いた人々の信仰が集まり、イスラエルの民との新しい愛の関係が構築され、さらに多くのイスラエル人、そして各国の人々が人生を変えていくことになるでしょう。

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.