ホーム祈るハイメール通信 登録・停止バックナンバー > ハイメール通信No.734 世界中のユダヤ人にエールをお送りください! 水晶の夜(クリスタル・ナハト)事件追悼プレートご協力のお願い

ハイメール通信

ハイメール通信No.734 世界中のユダヤ人にエールをお送りください! 水晶の夜(クリスタル・ナハト)事件追悼プレートご協力のお願い

------------------------------
ハイメール通信No.734 2021.11.5
------------------------------
世界中のユダヤ人にエールをお送りください!
水晶の夜(クリスタル・ナハト)事件追悼プレートご協力のお願い
------------------------------

83年前に起こった「水晶の夜事件」は、ホロコーストの前奏曲とも言われる事件。
一晩で1400のシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)が破壊されました。
これだけの数の日本の教会が一晩で破壊されたら……と想像するだけで恐ろしい出来事です。

この水晶の夜事件を生き延びて、今も事件の痛みを伝えている女性がいます。
イブ・クグラーさんです。
まだ10歳にもならなかったであろう幼い少女だったイブさん。
愛する人、大切な者がことごとく奪われ、破壊された恐怖をお話くださっています。

イブ・クグラーさん

B.F.P. Japanはこれまで、アウシュヴィッツ強制収容所を
世界中のユダヤ人と共に歩く「いのちの行進」に4回参加してきました。

実は、2016年のツアーで、私たちは、イブさんとお会いすることができました。
とても愛らしいおばあ様で、「日本からユダヤ人の方々と共にこの場所を歩くために来ました」と伝えると、目を丸くして驚き喜んでいらっしゃいました。
イブさんは、ホロコーストの痛みを伝えるため、毎年アウシュヴィッツ3kmの道のりを
お孫さんに連れ添われながら歩いています。

日本ではニュースになりませんが、10月のある1週間は、
分かっているだけで38軒もの反ユダヤ主義事件が発生しました。
コロナ禍、一層ユダヤ人への迫害は各地で広がっています。

「あなたたちを忘れない」と世界中のユダヤ人たちに目に見える形で
愛を贈ることができます!

「水晶の夜(クリスタル・ナハト)追悼プレート」にぜひご参加ください。
また、ご友人にも紹介いただけたら幸いです。

【参加期間】 11月9日(午前中)まで

【参加方法】
下記 URLより、メッセージプレートにご記入ください
https://kristallnacht.motl.org/

*記入方法の動画はコチラ
https://youtu.be/acGl37xmd24

*日本語訳
https://www.bfpj.org/pdf/howtojoinkristallnacht2021.pdf

*11月9日(日本時間翌朝10時)に皆様のメッセージがエルサレムの城壁に投影されます。
*メッセージ記入時にメールアドレスを入力(任意)された場合は、
主催団体MOLよりお知らせ等メールが届く可能性があります。

【水晶の夜 追悼式典】 11月10日(水)10時AM(日本時間)
以下のサイトから見ることができます。(すべて英語)
https://www.motl.org/

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒182-0001東京都調布市緑ケ丘2-40-22

Tel 03-5969-9656 / Fax 03-5969-9657

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
韓国
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.