ホーム祈るハイメール通信 登録・停止バックナンバー > 東京オープンハイナイトのお知らせ

ハイメール通信

東京オープンハイナイトのお知らせ

------------------------------
ハイメール通信 2019.5.7
------------------------------
東京オープンハイナイトのお知らせ
------------------------------

日本は平成から令和に移る喜びあふれた連休を終えたところですが、この間イスラエル内外で重大な事件が起こっています。 

4月27日(土)米国・カリフォルニア州のシナゴーグで、過ぎ越しの最終日を祝う礼拝中に19歳の男が銃を乱射し、60歳のユダヤ人女性が犠牲となりました。
犯人は、「すべてのユダヤ人に責任がある。俺が地獄に連れていく」と犯行前にネット上に投稿していました。

5月4日(土)から5日(日)にかけては、テロ組織ハマスが実効支配するガザ地区からイスラエルに向けて700発以上のロケット弾が発射され、
報復するイスラエル軍と激しい応酬となりました。民間人を含め4人のイスラエル人が死亡。20人以上が負傷し、ガザ近郊の町の保育園や民家が破壊されました。
南部の多くの人々が爆音と警報の中、シェルターで過ごしました。6日(月)早朝に停戦となり、現在攻撃は収まっていますが、予断の許さない状況が続いています。

6日からイスラム教の断食月(ラマダン)に入りますが、断食月は特にテロの多くなる傾向があります。
その中で、イスラエルでは、今週、戦没者追悼記念日(5/8)、独立記念日(5/9)、そして来週(5/14〜18)には、ユーロビジョン音楽コンテストがテルアビブで開催予定など
大切な国家・国際行事が計画されています。この特別な時を覚えて祈りましょう。

さて、今週の東京オープンハイナイトでは、講師として石堂ゆみ師(イスラエル政府公認記者、ガイド)をお招きしています。
イスラエルを取り巻く最新中東情勢をクリスチャンの視点でレポートくださる貴重な機会です。皆様、ぜひお集まりください。令和の時代、心新たに、神の民イスラエルのために祈りを捧げてまいりましょう。

日時:2019年5月10日(金) 午後2:00〜3:45
開場:午後1:45

場所:お茶の水クリスチャンセンター 8Fチャペル
(JR御茶ノ水駅「御茶ノ水橋口」から徒歩2分)

お問合わせ:B.F.P.Japan (TEL 03-5637-5333)


B.F.P.Japan
ハイナイト部

ページトップへ戻る

特定非営利活動法人
B.F.P.Japan (ブリッジス・フォー・ピース)

〒130-0012 東京都 墨田区 太平 4-13-2 太平サクラビル 5F

Tel 03-5637-5333 / Fax 03-5637-5331

B.F.P. Global
イスラエル
アメリカ合衆国
カナダ
イギリス&ヨーロッパ
南アフリカ共和国
日本
韓国
ニュージーランド
オーストラリア

Copyright 1996- © Bridges For Peace Japan. All Rights Reserved.